ふるさと納税を活用したクラウドファンディングで「移動式遊び場」づくりに挑戦中!!

代表挨拶

一般社団法人SSK会長の須藤です。
 当法人は墨田区ジュニアリーダーズクラブのOBを中心に結成された「すみだ青年協力会」を前身に設立され、東京都墨田区を中心に青少年を対象にキャンプなどの野外活動や地域活動などの体験活動に取り組んでいます。

 技術の発展により、これまであった仕事の49%は15年以内になくなり、新たな仕事に置き換わると言われています。かつてよりも、時代の流れが早くなった現代では、これまでの学校教育で学んだ知識や技術では対応が困難となり、そのため絶えず新しく生み出される技術や知識、教養を生涯にわたり学んでいく必要があります。

 そんな時代に適応できる子どもとは、”自らの力で考え、判断し、選択し、学ぶことができる子ども”であると考えています。そのためには、幼少期から様々な体験をし、その体験から学ぶすべを身に着ける必要があります。そういった体験の場を地域や学校、その他の団体を巻き込んでつくっていくことが当法人のミッションです。

 次代を担う青少年の成長の場をつくるために今後とも様々な挑戦をしていく所存でございます。今後とも、皆様方のご支援、ご鞭撻をよろしくお願いします。

一般社団法人SSK 会長 須藤昌俊

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました