ふるさと納税を活用したクラウドファンディングで「移動式遊び場」づくりに挑戦中!!
遊びの百科事典

月とロケット

遊びの百科事典

月がきれいですね。どらみちゃんです。今回はリーダー対みんなで行うレク「月とロケット」を紹介します!参加者は手拍子をするだけなので、小さい子から大人まで参加しやすく、かつ盛り上げやすいレクです。

分類

リーダー対全員

遊ぶ人数

リーダーが見える範囲なら何人でも。

活躍する場面

バスの中や、会の序盤など。拍手をしてほしい時に使えるので、最初に教えておくと便利・・・?

楽しさのポイント

いかにみんなの手拍子を合わせるか!揃うと気持ちがいいです。あとはリーダーの声かけで、テンポよくやってください。フェイントをかけて、失敗させて笑いを誘うのもいいと思います。

進め方

①月(グー)とロケット(人差し指)を教える。
 グーを出して「これはなんだと思いますか?」から始めると食いつきのいい子が釣れます。
②月の前をロケットが通過したら、拍手を1回する練習をする。
「せーの!」でまずはみんなの拍手を揃えるといいです。上から通過、下から通過、どちらも何度か練習します。
③月にロケットが着陸したら、拍手。離れたら拍手を止める練習をする。
④手拍子と拍手を組み合わせて楽しみましょう!

進め方のコツ!

とにかく最初は手拍子を揃えること!
②の通過では「せーの!」と言ってから大きく動いてわかりやすく!③でも月がロケットについている間はリーダーが「拍手拍手ー!!」など声をかけると参加者も安心して拍手を続けられます。
雰囲気が温まってから、フェイントをかけたりしましょう。337拍子のリズムを作ったり、拍手の後「ヨォ〜!」と声をかけたりと調子良く愉快にやってください。

私はこれをやっていると、自分がたくさん拍手をもらえている気分になっていい気持ちになります。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました