ふるさと納税を活用したクラウドファンディングで「移動式遊び場」づくりに挑戦中!!
遊びの百科事典

はなみみつまみ

遊びの百科事典

ご機嫌よう。どらみちゃんです。
今回は、はなみみつまみを紹介します。この動作を使ってのアレンジレクもいくつかあるので、スタンダード版の説明ができるようになると活用の幅が広がります!

1 概要

分類

アイスブレイク

あそぶ人数

・何人でも

活躍する場面

リーダー対みんなで行うアイスブレイクです。グーパーよりも動きはちょっと複雑です。大人でもできないことがよくあります。
みんなが座っている状態で行うことをおすすめします。

2 楽しさのポイント

一見簡単そうに見えて、やってみるとうまくできないところがおもしろいです。
動作は大きくないので間違えていても周りからは気付かれにくいですが、一人で「あれ?なんか変だぞ?」となります。

3 進め方

基本の形を丁寧に教えましょう。
①基本の形を教える。
片手で鼻をつまみます。もう片方の手をぐるっとまわして耳をつまみます。
②入れ替える。
この動きじゃないよ!という確認を入れると楽しいです。
③手拍子を入れて入れ替える。
④歌に合わせて行う。
4拍子のものなら何でも大丈夫です。今は「もしもしかめよ」よりも「パプリカ」の方が認知度高いかもです。

4 進め方のコツ!

3番まであるので、だらだら説明してしまうと長くなります。説明はすっきりと!歌っていれば覚えますので。そしてオーロックマイソウルの一体感を大切に!

うまくできる必要はありません。
とにかくテンポを大切にして行いましょう。
大人対象の研修会の冒頭で使われることもあるオールマイティなレクですね。(どらみちゃん)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました