ふるさと納税を活用したクラウドファンディングで「移動式遊び場」づくりに挑戦中!!
遊びの百科事典

ロックマイソウル

遊びの百科事典

みなさん、こんにちは。どらみちゃんです。
今回はソングゲームの『ロックマイソウル』についてです。
ギターのコードも単純ですし、大勢で歌って一体感を高められるレクです。ちょっと場が温まっていれば、すんなりできます!

1 概要

分類

振り付き ソングゲーム

あそぶ人数

・何人でも
・大人数(10人以上)でやると楽しいです

活躍する場面

キャンプファイアーなどの円陣の時がおすすめです。全体で歌った後に、グループに分けるので、お互いの顔や動きが見える状態がいいかなと思います。

2 楽しさのポイント

全員で揃う「「オーロックマイソウル」」が気持ちいいです。
歌詞に全て振りがついているので恥ずかしくないのもいいところ。参加しやすいです。
ギターがあると楽しいですが、なくても十分楽しめます。(説明動画ではパスタ。はアカペラで歌っていますし。)

3 進め方

まず、絶対に覚えてほしい動きと歌詞を伝えましょう。「オーロックマイソウル!」これだけ覚えられれば楽しく参加できます。
①1番をお手本として歌う。
②「オーロックマイソウル」の部分の動きを教える。
「オー」は手で大きくOを作ります。やってみよう、せーの「「オー」」とフレーズごとに区切って解説すると、子どもたちの集中が途切れなくていいですよ。
③みんなで1番のみ、歌ってみる!
1〜3番まで続けて説明しようとすると、段々やらない子が出てきますので。
④2番と3番の動きを教える。
⑤1〜3番まで全員で歌う。
⑥グループに分けて歌う。
3グループに分けましょう。(ここからここがAグループ。とか、1.2班がAグループ。とか)そして1、2、3番をそれぞれのグループが歌うようにします。
今回の動画では、最初は全員で合わせて1番を歌い、その後に分かれました。
Aグループ1、2、3番
Bグループ2、3、1番
Cグループ3、1、2番
としています。

4 進め方のコツ!

3番まであるので、だらだら説明してしまうと長くなります。説明はすっきりと!歌っていれば覚えますので。そしてオーロックマイソウルの一体感を大切に!

ロックマイソウルは小学校の歌集に載っていたのを見つけて嬉しかった記憶があります。
みなさんも、まずは動画を見て練習!そして子どもたちの前でもやってみてください。
(どらみちゃん)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました